スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

インドへ 

ギリシャから帰って来たと思ったら今度は仕事でインドへ。
11/16から11/20の日程でデリーに行ってきました。
P1030332.jpg←でかい!
11:30発のSQ637で一路シンガポールへ。機材はエアバスA380で総2階建て。僕は初めて乗るので楽しみ♪
P1030333.jpg←10.6インチ液晶ワイドスクリーン
新しいだけあって機内は奇麗。シートモニターも大きくて奇麗な画像。何に使うか解らないけどイーサネットケーブルやUSBの端子も装備。ただ、シートビッチは少し狭めだった印象。
P1030334.jpg←そこそこ空いていた

初めのサービスでビール&白ワインをゲット!
P1030336.jpg←タイガービール
ワインを2杯程おかわり。ピーナッツも。

お待ちかねの昼食は・・・
P1030341.jpg
ポークのマスタードソース。ローカル(この便では和食)かインターナショナル(洋食)を選択できる。
肉は柔らかかったが少々パサパサ系なのでソースをたっぷり付けて頂く。なかなかのお味。付け合わせの野菜&マッシュポテトも美味しかった。
P1030340.jpg←ロング
調子に乗ってワインを3杯もおかわり。チョット昼間から飲み過ぎたかな~。ほろ酔い気分で爆睡してたらすぐにシンガポールへ到着(18:00)

此処では乗り換え時間が50分しか無いので、カウンターで搭乗口を確認してからスタスタと早足で搭乗口へ。
P1030343.jpg←チャンギ国際空港は広い

お次ぎは18:50発のデリー行SQ408
P1030345.jpg←今度はB777

さっきの便で飲み過ぎたので今回はビールのみ注文。
P1030346_20101125182609.jpg←またもタイガー

夕食はチキンカレー、流石インド行きの便。
P1030353.jpg
一口食べてみると・・・辛れー!(特に左側)まあ、辛い中にもコクがあって芯の通った味付けで機内食にしてはハッキリした味わい。チキンも柔らかくてなかなか美味しかった。
P1030351.jpg←ロング
白ワインも飲んでチョー良い気分。
食後は読書したり、映画(魔法使いの弟子、ニコラスケイジはかっこ良かった)を観たりして時間を潰す。快適な空の旅。

デリーのインディラ・ガンディー国際空港には22:10に到着。約15時間の行程だけどギリシャに比べると近いかな。本当は直行便を利用したかったんだけど予算の都合で・・・。

入国審査を通ってバッケージクレームへ。しかし・・・
三脚ケースはすぐに出て来たが、いくら待ってもスーツケースが出てこない(約30分)しょうがないので近くにいたシンガポール航空のお姉さんにその旨を伝えると、何処かに電話をかけてくれて調べてくれたのだが『あなたのスーツケースは未だシンガポールにあるみたいです。明日の朝の便で着きますのでホテルにお届けします』と(爆)
う~ん、まいったなー!僕は20回程海外に来ているのだがこんなトラブルは初めて。まあ、話には聞いていたが。こればっかりはどうしようもないので、スーツケースの形状、色、大きさとホテルの住所や携帯の番号を所定の用紙に記入(お姉さんが全部書いてくれた)して税関通って外へ。

空港にホテルの迎えが来ているはずなのだが・・・
またもやいくら待っても(30分)それらしき人は見当たらず(爆)
この時点でもう12時過ぎ。チョット不安になってきた。
しょうがないので空港内のチケットタクシーのカウンターで配車の手配して空港の外へ。タクシーに乗り込み、ホテルのあるグルガオンへ(デリーの郊外で車で一時間程)

やっとホテルに到着して休めるな~と思ったら・・・
カウンターでパスポートを出してチェックインしようとしたら「予約されてませんよ」と(爆)バウチャー(予約表)を出してコンシェルジュに見せてみると「あー、隣のホテルですね」と。
もー!頼むよ!タクシーの運ちゃん!

なんとかホテルに到着。チェックインして部屋へ。
P1030368.jpg←値段の割には(約一万円)狭い
実は一ヶ月前から禁煙していたのだが、この時イライラしていたのでホテルでタバコを買って吸っちゃった。あーあ。
この日はインドに着いてから色んな事があり過ぎで衰弱気味。シャワーも浴びずに爆睡してしまった。

ブログランキング参加中。クリックお願いします。
   ↓







スポンサーサイト
[ 2010/11/25 22:31 ] '10インドロケ | TB(0) | CM(2)






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。