スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ティノス~シロス 

今日も8時に起床。
青汁飲んで昨日と同じ朝食。
今日は移動日なのでスーツケースに荷物をまとめて、9時半にチェックアウト。荷物を預かってもらって車でモナスティリ横の村へ向かう。途中、未だ行った事が無かった村があったので散策開始。すると・・・わらわらといるはいるは10匹程。しかし子猫が居ないので(ヌケもあまり良くなかった)あっさりと撮影。2匹のスリスリシーンや追っかけっこなどなど。そこそこかな。

目的地に到着して早速撮影開始。
_DSC3095_20110929042055.jpg
↑いつもの子猫
海ヌケやじゃれ合いなどなど撮影。
_DSC3098.jpg←今日もなにか奪おうとしてる(笑)
昨日膝の上に乗ってくれた白子猫を探したが見当たらず・・・さよなら言いたかったんだけど(涙)

撮影してたらお婆さんがやってきてクッキーくれた♪更に果物まで。
_DSC3104.jpg←沢山
ここら辺には何匹猫が居るのかとか、息子がアメリカに住んでいる(たぶん)などなどギリシャ語でお喋り。最後は抱きしめてくれて頭をナデナデしてくれた♡今度は外人熟女フェチになりそう(笑)
これでティノスでの撮影は終了。

ポートに向かい車を返却。C4はなかなか良い車だった。日本に帰ったら新型も試乗してみよう。
お昼は海沿いのタベルナへ。注文したのはナポリタン。
P1030928.jpg
ううう・・・恐ろしく不味い(爆)笑っちゃうほど麺は茹で過ぎグニャグニャでソースも味がしない、チーズは臭い。久しぶりに失敗してしまった(悲)

食後はいつものカフェでエスプレッソ。ウエイトレスのおねーさんに別れを告げ、ホテルのデリバリーでポートへ。15:00ジャストに出港。
P1030932_20110929041040.jpg←さらばティノス フレンドリーな子猫が多かったのでお名残惜しい

30分でシロスに到着。
今日のホテルはAegliで朝食付きで一泊50ユーロ。2泊の予定。
P1030935.jpg←今日もダブルベット

しばらく休憩して早速猫を探して散策。実はシロスはキクラデス諸島の商業の中心地で島にしてはかなりの都会。あまり期待してはいなかったのだが。ホテルを出て右を見ると猫が!左を見ても猫が!な~んだいるじゃないか♪左の猫を追っかけて付いて行くといきなり猫だまり発見!しかし・・・ヌケが汚すぎるし落書きだらけ。都会だからしかたないかな。その後も丘の上の教会目指して歩いていくとなんと猫だらけ。
_DSC3219.jpg
↑こんにちは!

しかし子猫が居ないしヌケもあまりよろしくない所だらけ。猫がいてもあまり良い雰囲気では無い。
_DSC3190.jpg←景色はきれい

_DSC3196.jpg←丘の上から撮影 かなり都会

それでもキクラデスっぽい雰囲気のある所があって猫もいたので数カ所で撮影。
しばらく歩いていると子猫発見!!!
_DSC3236.jpg
しかしあまりヌケが・・・
色々とアングル探して工夫してみるが、
_DSC3255.jpg
可愛いんだけど・・・これなら家の近所でも撮れそう(爆)
ロケアシスタント呼んで壁を白く塗ってもらおうかな。
まあ、明日も来てみるか。

食べ過ぎ&コーヒーの飲み過ぎでお金が無くなってきたのでキャッシュディスペンサーで現金を調達。ちょっと手間取ったがちゃんとお札が出てきた、あたり前か。

7時前なので早速タベルナへ。この街はカフェは沢山あるがタベルナは少なめ。
やっぱり・・・
P1030938.jpg
ミソス、もう何回飲んだだろうか。

サラダはグリークサラダ。
P1030940.jpg
トマトと胡瓜の上にはフェタチーズ。やっぱりこの料理が一番ギリシャっぽい。私はトマト嫌いだがギリシャに来るとなぜか食べてしまう。

メインはグナ(サバの塩焼き)
P1030942.jpg
出てきた時はちょっと焼き過ぎじゃない?と思ったが身はホクホクで皮はパリパリ、脂もそこそこ乗っていて塩梅も丁度良かった。うー、銀シャリと一緒に食べたい。
しめて18ユーロでちょっと高め。
食後はカフェでエスプレッソ。なんだか疲れて一時間程マッタリしてしまった。

帰りにスーパーに寄って飲み物を調達。1,5Lの水のペットボトルが約¥50。500mlのボトルで約¥30。なんで日本て水が高いのだろう?

明日もこの街、エルムポリを散策予定。猫には困らないと思うが場所探しで困りそう。
これから明日の分の青汁作って就寝予定。足の裏にマメができて痛い。。。

ブログランキング参加中。クリックお願いします。
   ↓

スポンサーサイト
[ 2011/09/29 06:12 ] ’11ギリシャ旅行 | TB(0) | CM(3)

抜けってバックの事ですよね。あんまし気にしないほうが。。やっぱ写真見たら真っ先に猫の表情をまず見ます。バックが白壁だろうが何だろうが撮れた一瞬が大事なのではと。作為的戦略的な一枚広告であればバックも重要だとは思いますが。。。
写真集であれば一枚一枚めくっていく流れの中での一枚になりますからね。。。
[ 2011/09/29 20:14 ] [ 編集 ]

ザクロとイチジク日本と同じあじかしら?
かくれんぼしている猫、3兄弟の猫、やっぱり子猫は可愛いいね・・・
それと、ギリシャのねこは、しっぽがながいんだ~~
[ 2011/09/29 21:19 ] [ 編集 ]

zei様
コメントありがとうございます。
たしかに背景を気にしすぎている感はあります。僕は広告系のカメラマンなのでバックも気にしちゃうんですよね。確かに猫の表情の方が大事ですね。最後の一日、肝に銘じて撮影したいと思います。アドバイスありがとうございます。

チコ様
コメントありがとうございます。
この日は移動日だったので、折角頂いたのですがレンタカー屋の女将さんにあげてしまいました。
ギリシャの猫は皆しっぽがスラ~っと長いです。僕がギリシャの猫を好きな理由の一つですね。
[ 2011/09/30 00:35 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://edctr.blog88.fc2.com/tb.php/511-a2d0e2ee








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。